男性と女性

電話代行のサービスを活用するメリットが豊富

新製品発売に必要な戦略

展示スペース

集客できるセッティング

企業は新製品の発売や新事業を行う場合、取引先や顧客に知ってもらうために展示会を開きます。企業が単独で開催する場合もありますが、大きな展示会に出展することもあります。どちらのケースでもいかに集客するが重要です。大きな展示会に出品する時は他の企業と競合するので、展示場の装飾に工夫が必要になります。他の展示場に負けないような目立つ装飾をします。例えば大企業ならテレビCMで使っている有名タレントをゲストで呼ぶとか、マスコットイメージを装飾に取り入れるなどの工夫をします。展示会というのは宣伝するだけでなく、新しい顧客の取り込みも目的となります。そのためには試供品の提供や、相談会ができるブースなどの設置も必要になります。

プランで選ぶ設営業者

展示会を開く時には設営する専門の業者に委託することになります。たいていの企業はいつもセッティングしてもらう業者が決まっていますが、新製品や新事業の内容によっては装飾を変える必要があります。そのような場合は複数の業者をピックアップして、展示プランなどを見積書と一緒に出してもらいます。具体的な展示プランを比較して、最も展示会にふさわしいプランを提出した業者を選べば効果的なセッティングができます。過去の実績や展示例などを見ることも大事です。見積もりを出してもらう時には、予算規模と展示のコンセプトについて伝えておく必要があります。短期的に顧客を獲得するのか長期的なビジョンで宣伝していくのかによって、展示会場のセッティングも変わってきます。

このエントリーをはてなブックマークに追加